ステンレス製の厨房機器を清潔に保つ方法は?

2022/05/07

著者:完全なカトラリー–中国カトラリーサプライヤー

ステンレス製の厨房機器は、耐久性があり、お手入れも簡単なため、ますます多くの家庭で使用されています。ただし、ステンレス鋼の台所用品の不適切なメンテナンスも、斑点や「錆び」を起こしやすいです。不適切な食品の保管は、ステンレス鋼が食品と化学的に反応する原因にもなります。

この記事では、ステンレス製のキッチン用品のメンテナンス方法を説明します。 1.ステンレス鋼の台所用品を清潔に保ちます。 塩や水に長時間さらされると食器が錆びて劣化するため、通常はステンレス製の食器を使用して一晩中食器を保管しないでください。 特に酢、醤油、その他の調味料を保管した後は、台所用品を清潔に保ち、頻繁にこすり洗いすることを忘れないでください。台所用品を乾いた状態に保つために、時間内にそれらをきれいにしてください。

このようにして、台所用品は腐食したり欠陥があったりすることはありませんが、美しい画像を維持することもできます。 2.洗浄に強アルカリを使用しないでください。 ステンレス製の食器は、腐食を防ぐために、酸、ソース、塩、ワイン、小麦粉、その他の酸塩基食品に長時間入れないでください。

器具を自然乾燥させたり、タオルで拭いたり、保管中に器具を濡らさないようにしてください。強アルカリ性または強酸化性の重曹、漂白剤などは、ステンレス鋼と電気化学的に反応し、食器を錆びさせるため、使用しないでください。食器の錆びは外観に影響を与えるだけでなく、耐用年数も短くなります。

3.植物油でコーティングして耐用年数を延ばすことができます 使用する前に、植物油の薄層を台所用品の表面に塗布し、次に火で乾燥させることができます。これは、台所用品の表面に保護フィルムを塗布するのと同じです。これにより、清掃が容易になり、耐用年数が延びます。 4.加熱する前に水のしみを拭き取ってください ステンレス製の厨房機器を掃除した後、表面のウォーターマークをきれいに拭く必要があります。

なぜなら、加熱すると、燃焼によって生成された二酸化硫黄と三酸化硫黄は、水と接触したときに亜硫酸塩と硫酸を生成し、食器の耐用年数に影響を与えるからです。 ステンレス製の食器は頻繁に使用する必要があり、長期間保管しないでください。 上記の4つのポイントを実行すると、ステンレス製のキッチン用品を明るく保つだけでなく、耐用年数を延ばすことができます。

お問い合わせ
あなたの要件を教えてください、私たちはあなたが想像以上のものをすることができます。
お問い合わせを送ってください

お問い合わせを送ってください

別の言語を選択してください
English
العربية
Deutsch
Español
français
italiano
日本語
한국어
Português
русский
简体中文
繁體中文
Afrikaans
አማርኛ
Azərbaycan
Беларуская
български
বাংলা
Bosanski
Català
Sugbuanon
Corsu
čeština
Cymraeg
dansk
Ελληνικά
Esperanto
Eesti
Euskara
فارسی
Suomi
Frysk
Gaeilgenah
Gàidhlig
Galego
ગુજરાતી
Hausa
Ōlelo Hawaiʻi
हिन्दी
Hmong
Hrvatski
Kreyòl ayisyen
Magyar
հայերեն
bahasa Indonesia
Igbo
Íslenska
עִברִית
Basa Jawa
ქართველი
Қазақ Тілі
ខ្មែរ
ಕನ್ನಡ
Kurdî (Kurmancî)
Кыргызча
Latin
Lëtzebuergesch
ລາວ
lietuvių
latviešu valoda‎
Malagasy
Maori
Македонски
മലയാളം
Монгол
मराठी
Bahasa Melayu
Maltese
ဗမာ
नेपाली
Nederlands
norsk
Chicheŵa
ਪੰਜਾਬੀ
Polski
پښتو
Română
سنڌي
සිංහල
Slovenčina
Slovenščina
Faasamoa
Shona
Af Soomaali
Shqip
Српски
Sesotho
Sundanese
svenska
Kiswahili
தமிழ்
తెలుగు
Точики
ภาษาไทย
Pilipino
Türkçe
Українська
اردو
O'zbek
Tiếng Việt
Xhosa
יידיש
èdè Yorùbá
Zulu
現在の言語:日本語